スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush ステンシルの使用

最近寒いですね。
体調管理には気をつけようね。

今日は前回の作業で作成したアルファからステンシルを作成して実際に球体にうろこ模様を
スカルプトします。

ステンシルとは可動式のマスクのようなものらしい。よくわからないけどやってみる。

blog111502_00.jpg

AlphaパレットのGrabDocをクリックして作成してできた画像がこれ。あれ?なんか作例のやつと違う。。色を調整しないといけないような;;
さすがにやり直す気はおきないのでとりあえずこれでいってみよう。
ちょっと失敗しているみたいです。

blog110215_07.jpg

色調整できそうなカーブとかあったのでなんとか作例に近い感じに色を調整しました。
フォトショでやってもいいかもね。

blog110215_02.jpg

MakeStボタンを押してステンシルを作成します。でもなんか端っこに表示されてなんかヘン。

blog110215_03.jpg

ステンシルパレットを展開してAlpha Repeatを6くらいに設定。
Wrap Modeボタンを押してFit Vertically(垂直方向)ボタンで画像を合わせます。
他にもボタンあるけどどうラップするかの設定みたい。
とりあえず翻訳してみると

fit horizontally 水平方向に合わせて
fit Vertically 垂直方向に合わせて
fit Stretch ストレッチに合わせて
fit Actual 実際にフィット(?)

fit Stretchはキャンバスにあわせてラッピングされるみたい。
fit Actualはよくわかりません。

blog110215_04.jpg

アルファをオフにしてStandardブラシでなぞってみるとうろこの形でうきでた。

blog110215_05.jpg

スペースバーを押したままにするとコインコントローラが表示される。
これを使用してステンシルの位置、回転、スケールを変更できるみたい。
なるほど、可動式とはこういう意味なのね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

りょーぴ

Author:りょーぴ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ニコニコ x YouTube 動画ランキング
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。