スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush カラー、アルファ、テクスチャについて①

今日からZBrushのカラー、アルファ、テクスチャについての勉強をしていきます。
まずPolySphereをロードして配置します。

色をつける前に決まりごとがいくつかあるみたいなのでそれらをまとめておく。

①MaterialをFastshaderにする。 Fastshaderにはカラー情報がないのでカラーを使用するのに最適。

②ブラシのAddボタンをオフにして形状がスカルプトされないようにする。

③RGBボタンをオンにして、RGB Intensityを100に設定されていることを確認する。

この状態ではまだ色はペイントされません。カラーをペイントするにはUVmapが必要らしい。

④New from UVmapでUVmapを作る。 Textureインベントリをオフにしてカラー表示にして
パレットからカラーを選択する。

⑤ Polypaintのcolorizeをオンにする。

これで色を付けることができます。下記の画像を参照。
順番は違っててもOK。

blog110201_06.jpg


blog110201_01.jpg

Sdivを3から1に設定してペイントしてみる。緑がSdiv1のとき。
3に戻したときに1でペイントしたものはジャギーが発生している。

blog110201_05.jpg


※カラーの解像度はSdivに影響される。ペイントするときはSdivレベルを最高に設定しておくこと。

blog110201_02.jpg

星のテクスチャを割り当ててみる。 黒い部分は透明になっている。
※カラーはテクスチャによって上書きされる。

blog110201_03.jpg

TextureサブパレットのTransparentボタンをオフにすると透明度が使用されないので
画像のように黒も表示される。

blog110201_04.jpg

アルファに星を設定したりしていろいろ試してみた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

りょーぴ

Author:りょーぴ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ニコニコ x YouTube 動画ランキング
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。