スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush BumpViewMaterial Bumpmapの作成

blog110825_01.jpg

今回はBumpViewMaterialを使用してBumpmapを作成する方法について書きます。

blog110825_02.jpg

sDivを高解像度に設定しておきます。
BumpViewMaterialを選択。

blog110825_03.jpg

Standardブラシを選択してZadd Zsubをオフに、RGBをオンにします。
Polypaintのcolorizeをオンにしてポリペイントできるようにします。

colorを暗いグレーに設定してノイズ模様を描きます。
BumpViewMaterialに設定しているとポリペイントしているのに凸凹していきます。

blog110825_04.jpg

FastshaderMaterialに設定するとポリペイントされていることがわかります。
まとめると
BumpViewMaterialを使用するとBumpmapを貼ったときの状態をプレビューしながらポリペイントできます。

blog110825_05.jpg

TexturemapサブパレットからNewfromPolypaintをクリックするとテクスチャになります。

blog110825_06.jpg

cloneTxtrボタンを押すとTextureインベントリにマップが追加されるので
これをExportすればBumpmapは完成!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

りょーぴ

Author:りょーぴ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ニコニコ x YouTube 動画ランキング
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。