スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrush Lightboxの使い方

うん、今日は少し気分を変えてLightBoxの勉強をしてみました。
蛇は今回はお休み。忙しくてモチベーションがでません。
やってみたけど結構簡単にいい感じにできるので書いておきます。

blog101026_01.jpg

テスト用にCube3Dを作成。MakePolyMeshでポリメッシュに変換します。
ポリペイントの解像度はジオメトリの細かさに依存しますので
SDivのレベルを5くらいに上げました。

blog101026_05.jpg


マテリアルはMatCapだと表示上問題があるのでFastShaderにします。
Zaddボタンを解除してRgbのみ点灯するようにします。

①TextureMapのNewfromPolypaintをオンにしてテクスチャ表示を有効にします。
②ToolパレットのPolypaintのcolorizeをオンにします。
③Polypaintのpolypaint from texture(ポリペイントからテクスチャ)をクリック。
④LightBoxを起動させる。

blog101026_06.jpg

任意のテクスチャを※2回ダブルクリックするとこんな表示がでます。
ちなみにこの表示はShift+Zで表示、非表示できます。

blog101026_07.jpg

Zキーを押すとテクスチャの編集モードになるので書き込むとテクスチャがペイントされます。

blog101026_09.jpg

選んだテクスチャの色調整、スケール、タイリング、ぼかしなどの編集もここでできます。
ボタンをクリックして円周の表示をぐるっとまわすと変化します。
上図は彩度をあげてみました。
たまに反応しなかったりしますね^^;

blog101026_10.jpg

描きこむ方向がネックです。その方向から投影されていきます。

blog101026_11.jpg

ちなみにZAddをオンにすると同時にスカルプトできちゃいます。

blog101026_03.jpg

ネットからの画像も使えるので(著作権などあるかと思いますが)
こんな感じに描き込むこともできます。

ちなみに終了はXボタンが円周内にありますので。それで終了できるみたいです。


スポンサーサイト

ZBrushスカルプト22 蛇の頭部作成⑦

最近仕事が忙しくてあまり進みません;;
年内に終わるかな~これ。


blog101019_01.jpg

牙をだす部分のスカルプトを行う。
形状がまだ作例と違っているので調整中。

blog101019_02.jpg

今日はあまり進まなかったorz
まあ焦っても仕方ないし気長にいきます!

ZBrushスカルプト22 蛇の頭部作成⑥

蛇の牙を取り付ける肉を作ります。


blog101013_01.jpg

まずSdivレベルを最低に落とします。

blog101013_02.jpg

作例だと左右に4面ずつ残しているのですが
ジオメトリの形状が甘かったのか3面しか使えない。
が気にしません。

blog101013_03.jpg

エッジループを作ります。

blog101013_05.jpg

エッジループを作成した部分をMoveツール、Inflatなどでスカルプトして引っ張り出します。

blog101013_06.jpg

形状を整えます。

blog101013_07.jpg

さらにスカルプトで調整を重ねます。。

FC2カウンター
プロフィール

りょーぴ

Author:りょーぴ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ニコニコ x YouTube 動画ランキング
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。